もう一度冷蔵庫へ


 下記でご紹介の通り、ゼラチンを使用するお菓子は、当店では柔らかく仕上げています。お持ち帰りいただいた場合、30分ほどもう一度ご家庭の冷蔵庫に入れてお召し上がりいただくのがベストです。

好きだから手作りしました

かうひい屋が作ったお菓子達


お持ち帰りのお菓子

 ラベルの言葉

「好きだから、手作りしました」。

 その通りです。お菓子のラベルを作る時に、私達のコーヒーとお菓子に対する思いを率直そっちょくに言葉にしてみました。
 かうひい屋が創業以来16年間、コーヒーの技術を駆使して作り続けてきた、3種類のお菓子達。


コーヒーゼリー  
(お持ち帰り 200円)

コーヒーjelly

 当店基本の深煎りコーヒーイタリアン・アロマ・ブレンドで作る、力強い味わい。コーヒーのおいしさを引き出すために、ゼラチンは少なめで、いわゆるカップゼリータイプです。
 柔らかいので裏返しにして他の器に盛ることは出来ません。


コーヒーのババロア
  (お持ち帰り 300円)

コーヒーのババロア

 イタリアン・アロマ・ブレンドをたっぷり使って、ごく少量の濃厚なコーヒーエキスを作るという、かうひい屋ならではの、コーヒーの技術が生きたババロアです。ミルキーな味わいの中にコーヒーの風味が優雅に漂います。
 ゼラチンは少なめですが、ミルクを使っているためにゼリーよりは堅く、裏返しにして別の器に盛ることが出来ます。
 ケーキやお菓子を作るテクニックではケーキ屋さんにかないませんが、コーヒーエキスを作る技術………という意味では、他にないおいしさです。


クリームチーズ・ケーキ
  (お持ち帰り 350円)

クリームチーズ・ケーキ

 「コーヒーのおいしさを引き出す、相性のいいケーキはないか」と創業直後から作り始めたこのケーキ。3回焼いて作りますが、手間のわりには素朴な味わい。私達にとっては「コーヒー用」だったのですが、様々なシーンで愛され続けています。むしろその素朴さが様々なシーンにマッチしているのだと思います。